家が好き、人が好き、タマック!

menu

CATEGORY住宅会社の裏話・基礎知識

建てる前に知ってほしい 建売り住宅やセミオーダー住宅の限界

建売り住宅とセミオーダー住宅について、お話しします。 建売り住宅の場合は出来上がった建物に、自分たちの生活を合わせることが必要になります。ですから、出来るだけ無理のないような建物を探すことになるわけですが、当然そう…

家を所有したい!そう思ったら、どんな順番で動けばいいのか

所有する家には大きく分けて一戸建てとマンションがあり、それぞれ中古か新築かがあり、さらに一戸建てには建売り住宅か注文住宅かがあります。また注文住宅にはセミオーダーとフルオーダーがあります。セミオーダーは大手ハウスメーカー…

マンションを選ぶ、一戸建てを選ぶ、その境目とは?(後編)

自分たちの家を所有するとなれば、基本的には対象はマンション(集合住宅)か一戸建てかということになるわけですが、それぞれ中古か新築かで対象は分かれます。またマンションは区分使用権を買って区分所有者になるしか方法がありません…

マンションを選ぶ、一戸建てを選ぶ、その境目とは?(前編)

家を所有するとすれば、一般的にはマンションか一戸建てということになります。マンションと一戸建て住宅にはそれぞれの良さがあります。自分たちの城を築こうと思われた際には、まずは悩みどころがそこです。 …

賃貸と部屋(家)を借りる? それとも自分の家を所有する?(後編)

賃貸物件の場合、住宅の形に生活を合わせなくてはいけないというデメリットもあります。自分たちの生活形態に本当にぴったりフィットする借りものというのはまず存在しません。間取りだけではなく、それぞれの大きさや内装、廊下などとの…

賃貸で部屋(家)を借りる? それとも自分の家を所有する?(前編)

今の若い人たちは所有欲というものがどんどん薄れています。自家用車もいらない。家も持たないでいい。それこそ、何ものも抱え込みたくないという人が増えています。終身雇用ももはや日本の当然の雇用形態ではありませんし、年功序列で定…

万が一、不本意な契約をしてしまったときの3つの対策

皆さんの中には、ある程度家づくりが進んでいる人や、契約は済ませたけれどなんとなく不安感を抱いている人も少なくないでしょう。あるいは、ここまで読んできて、「もしかしたら自分は失敗してしまったのではないか?」と疑心暗鬼にかられて…

信頼できる住宅会社の条件③アフターメンテナンスのすべての窓口になってくれること

ほとんどの住宅会社では、引渡し後1年、2年、5年、10年というタイミングで定期点検を設けています。 10年までは、しかるべき連絡がありチェックリストをもとに不具合がないかの確認が行われます。 定期…

信頼できる住宅会社の条件②「家づくりのプロ」としての方法を提示してくれること

職人や営業のプロは、どんな現場であれ、お客様のニーズを的確につかんで、その解決策を提示するのが仕事です。ある方法にデメリットがあるのであれば、ただ「ダメです」と言うのではなく、それを解決する方法を提示するのがプロです。あるい…

信頼できる住宅会社の条件①施主の要望に対して納得感の高い説明をしてくれること

住宅会社選びにおいて注意したいことですが、お客様の要望を聞いて、黙ってその通りにしてくれる住宅会社がはたしていいのでしょうか。それで満足な結果が得られるのでしょうか。必ずしもそうとは限りません。一つのニーズを叶えると、別の不…

住まい選びの教科書