家が好き、人が好き、タマック!

menu

新着記事

「買う」と「作る」のこれだけの違い

「自分としては少し背伸びをする買い物だった。でも、子どものためにと思い踏み出した。何らかの理由で返済に行き詰まってしまったら、売ればいいやと思っていた」 「ところが、担当の方と一緒になってどんな家にするかを考え、何十回も打ち合わせをし…

住宅業界の裏話⑤下請けには知らされないハウスメーカーの裏側

随分と前のハウスメーカー下請け時代のことですが、現場での打ち合わせ時に、ハウスメーカーの営業マンがファイルを現場に忘れていったことがあり、ついつい中を見てしまったことがあります。するとどうでしょうか。その内容と私たちがもらっ…

住宅業界の裏話④家づくりの素人が“狙われる”理由

住宅業界の多くの会社は、専門的な知識や、自分たちにとって都合の悪いことをなるべく知らない“素人”が大好きです。お客様を契約までは主人公と位置づけ、全面的に味方を演じます。時間をかけて検討をしているうちに知識が豊富になり、注文…

住宅業界の裏話③注文住宅とは名ばかりのセミオーダーの「家づくり」

ハウスメーカーが求めるのは数であり、効率であり、利益です。 そのため、お客様の目的や課題に踏み込めば踏み込むほど、効率は悪くなり、結果、利益や数も減ってしまうかもしれません。 組織が大きくなればなるほど、一般的には小…

Cさんの家づくり 契約してから気がついた、業界の常識

Cさんは、教育関係の仕事をしていて、40歳くらいで今の家を建てられました。4人家族でした。 「当時は団地住まいだったのですが、私は全く家を持ちたいとは思っていませんでした。ただ妻が、生まれたときから借家住まいだったので…

Bさんの家づくり 疑ってかかった家選びのゴールとは

Bさんはサラリーマン。家を建てたときの年齢は40代前半で、4人家族。上のお子さんが小学校に入ったところで、下のお子さんが1歳のときでした。 「家を探し始めて、数か月経った頃、勉強会のチラシが新聞に折り込まれていたのです…

Aさんの家づくり「50枚以上の設計図から得た答えがこの家だった」

実際の施主様の話やケースを、取材した内容をもとにご紹介しようと思います。それぞれ、さまざまな道のりを経て、注文住宅というゴールにたどり着いた方々です。もちろん、その道のりは皆違います。読者の皆様が、この方々のケースにずばり合…

セミオーダーとフルオーダー それぞれのメリットとデメリット

ここで、フルオーダー住宅とセミオーダー住宅のメリットとデメリットを改めて整理しておきたいと思います。どちらも注文住宅と呼ばれるものですが、その違いは小さくありません。 フルオーダーであるがために、たとえば私たちが建…

住宅業界の裏話②現場が”施主”ではなく”ハウスメーカー”を見て仕事をする現実

「家」は、失敗の出来ない買い物です。注文住宅であれ、建売り住宅であれ、分譲のマンションであれ、いずれにしても、一生に一度の買い物である事に違いはありません。契約をして、建物などの引渡しを受けて、後から「しまった!」と思っ…

住宅業界の裏話①住宅業界は最大の“クレーム産業”である

あるアンケート調査では、注文住宅を建てた実に多くの人が「家づくりを失敗したと思っている」「家づくりに何らかの後悔を感じている」と回答しています。残念なことに、住宅業界は消費者センターなどへの苦情報告や照会、問い合わせが多…

さらに記事を表示する
住まい選びの教科書